30代独身 こども部屋おばさんの華麗なる投資と美容と時々浪費の日々

子供部屋に住みつづけるとっても明るくて楽しい子供部屋おばさんです。超にわか個人投資家で、コツコツ積み立て投資を中心にお給料の半分以上をベットしてます。節約、倹約もすきですがたまに浪費もします。投資で勝った分は筋トレと美容につぎ込む。仕事も大好き。明るく楽しく骨太に生きたい。

体験談 かもねぎの鴨やってときのはなし。完璧に鴨やめたの最近です 投資 雑記

かもがねぎしょってやってきた。

 

とかよくいいますが、昔 かもやってました。

 

いらすとやにいいイラストあった。

f:id:hatomugi9999:20200728000415p:plain

 

5年くらい前の事です。

ふと、思いついたのです

≪あれ?なんか、ニーサ?とか投資信託って流行っているらしいじゃん、やってみよ!≫と、唐突に。天の啓示。

 

でもやり方がわからない、ネットで調べたら

あら、銀行でできるらしい。

 

じゃあ、定期預金やっている地銀で話ききに行こう。

定期預金もたまってるし、給与振り込み口座のあの地銀なら親切に

安全なやり方教えてくれるだろう(^^)/

 

はい、ここに

 

鴨、爆誕です。💣

f:id:hatomugi9999:20200728000415p:plain

 

にこにこした、きれいなお姉さんが親身になって説明してくれます。

 

地元の企業を応援できるファンドが云々

優秀なファンドマネージャーが云々

今までの利回りが云々

要するに預金するよりもずっとおかねがふえますよ!という話。

 

鴨は、鴨ですから、それが正しいのか正しくないのかは

わかりません、判断できません。

 

鴨はわからずに(いえ、わかったような気になって)

月々2万円の積み立てを契約してしまいます。

地元を応援できるとか、いいファンドマネージャーがいるとか

今までの利回りがいいとか、もしかしたらそれはそれで事実だったのかもしれません。

 

ただ、その事実(?)と将来の利回りがいいかは必ずしもイコールではないのです。

しかし、地銀のアクティブファンドに入っていたら必ず起こることが

一つあります。それは

 

超超高い手数料です。

 

わたしは着実に地銀での積み立て金額を増やして

最終的には月5万ほど突っ込んでおりました。

 

その時、払っていた手数料はどのファンドも4%前後の

今思えば

え、正気ですか?

というような手数料率。。。。

 

そして、ある日、鴨は途中で急に冷静になります。

 

え、なんか手数料たかくね、

50000円入れたら2000円くらい手数料なん?おかしくない?

2000円ってマスカラ1本分だよ?

 

ネット証券ってあるんだ、めっちゃいい!選べる商品多いし!

インデックスファンドってあるんだ、、、海外のETFってすごい優秀なんだな。。。。

アクティブファンドよりインデックスファンドのほうが勝率いいんだな、意外!

あれ、私なんで、

地銀のこの、長ったらしい恩着せがましい愛称ついた手数料爆高のファンドに入っているんだっけ?

 

 

そんですこしだけ鳥頭を働かせた鴨はネット証券でも運用を始めていきました

そして徐々に

地銀のファンドは少しずつ減らしていきました。

 

そんで完璧に地銀の鴨やめたのはほんとに最近、

持っていた、地銀のファンドはすべて手放して

ネット証券に完全移行して、さらに質素倹約も取り入れて、

種銭作り、徹底した低コスト・ドルコスト平均法を意識した資産運用のフェーズへと

はいりました。ネオ鴨誕生。今は、ネット証券の鴨やってるのかも。

 

 

ちなみに、地銀の唯一の売り

≪ネット証券とは違い、すぐに顔の見える担当者に相談できる≫

というメリットですが、

わたしに至っては全くその恩恵はうけられなかったです。

 

5万毎月積み立てしてて、積み立て増やすときはにこにこ顔で

かいがいしく手続きしてきましたが

 

5万から5千円に毎月の積立変更して、数十万のファンド解約をネット上で

したときは

電話1本なかったです。

 

5万なんて大した金額じゃないと思うかもですが、OLさんにとっては

毎月5万は大金ですし、スポットでボーナスいれたりもしていたので

なんだかなーといった感じです。

 

私の地銀がそうだっただけで、全部がそうとは限らないし、

自分にあった場所での運用が一番です。地銀の運用すべてを

否定しているわけではありません、それで便利で満足している方もいるとおもいます。

 

でも、私は友人、親族には絶対地銀・証券会社窓口での運用は

すすめません。投資の相談受けたときは必ず

楽天証券かSBI証券すすめています。

 

 

これは私の一つの体験談&その体験から感じた個人の感想です。

たまたま、私の契約した地銀がそうだったというだけです。

 

しかし、インデックス投資は時間をかけて複利を付けるのが

一番のミソですので

タイムイズマネー 手数料、商品内容ふくめ、長くおつきあいできる

資産運用の機関にはやく出会うのがよいと思います。

 

もっと書きたいことあるけどこのへんで。。。。

長い文章読んでいただきありがとうございました。